Goko Shoji Blog

岩手県の総合防災商社・互光商事株式会社のブログ
新卒者就職応援プロジェクトに参加して
実習生のS郷です。
新卒者就職応援プロジェクトということで先週から実習生
として来ました。
今日で最終日となります。
実習をしてみて、新しい環境での仕事でとても緊張しましたし、
わからないことばかりで大変でしたが先輩方が優しく丁寧に
フォローしてくださったので頑張ることができました。
また、会社の雰囲気も良くとても働きやすかったです。
この数日間で、まだ自分に足りないところやこれから学んで
いかなければならないことなど、多くのことを発見できました。
この経験や先輩方に教わったことなどを活かしこれから頑張って
いきたいです。
| goko-shoji | - | 11:31 | comments(0) | - |
操法用最適ホース!!新発売
業務部 担当玉川です
HPに先駆けて新発売のホース NEWアスリート・NEWアンカーの
お知らせです。
より早く!!より確実に!!操法最適ホースが発売になりました。
新セパレートジャケットで操作確実・リフレット加工で高速通水
詳しくはホームページで

| goko-shoji | - | 13:03 | comments(0) | - |
2013年『岩手流通センター活き活き祭り』
皆さんこんにちは!!互光商事株式会社営業部 K原です
活き活き祭り
10月6日、『岩手流通センター活き活き祭り』が
矢巾町流通センターにあります勤労者共同福祉センター
大ホールで行われました。弊社では、防災用品などの
販売・展示を行い、多くの方に興味を持っていただく
事が出来たと思います。このようの機会を利用し少しでも
多くの方に、防災用品を知って頂けるよう、努めて行きたい
と思っております。


 
| goko-shoji | - | 16:05 | comments(0) | - |
太陽光発電開始

お客様各位

 おかげさまで弊社は、昨年65周年を迎える事が出来ました。
これもひとえに皆様のおかげと思い感謝いたしております。
 
 記念事業として昨年9月より取組を始めました「太陽光発電事業」
が完成し、3月21日二戸市矢沢地区と矢巾本社の2か所で、東北電力
への電力供給を開始する運びとなりました。国が推奨する、クリーンエネルギー
の推進に少しでも役に立てればと思っております。
 
 これからも新しい事業への取り組みをさらに進め、地域の皆様のお役に
立てるよう精進して参りますので、今後ともさらなるご支援、ご指導を賜りますよう
宜しくお願い申しあげます
                           
                            代表取締役 玉川 晰洋









| goko-shoji | - | 11:19 | comments(3) | - |
「光輝」誕生
フクロウの「ふくた」と「さちこ」に「こうき」君が誕生しました。
子供のフクロウは、あどけない表情で、可愛いらしい!!
チェンソーひとつで作ったなんて思えません。

また、福をいただきました。



| goko-shoji | - | 09:31 | comments(0) | - |
福を呼ぶフクロウの『福太』と『幸子』
 当社の玄関に木彫りのフクロウのがお目見え!いたしました。
岩手県住田町在住のチェーンソーアーチスト作の大きなフクロウです・
みんなで名前を付けました大きいほうが『福太』ちいさいほうが『幸子』
合わせて『幸福』です。フクロウは「福を呼ぶ」と昔から言われています。
御来社のおりには是非見てやってください。
皆様にも私どもにも幸福が訪れますように







| goko-shoji | - | 14:56 | comments(0) | - |
創立65周年

お客様各位
 
 弊社は本年11月で創立65周年を迎えました。
幾多の困難を乗り越えて今日がありますのは
お世話になっております、お客様のお陰と
心より感謝申し上げます。
 これからもか、当社のモットーであります
『防災事業を通じ広く地域社会の安全に貢献することを目指します』
の精神をを忘れることなく社員一同邁進いたします。


 
                                
平成24年11月吉日

代表取締役 玉川 晰洋
| goko-shoji | - | 16:36 | comments(0) | - |
消火器BOX
 毎日毎日暑いですね。社員Tです。
 
 夏休み、しっかりお休みになれましたか?

 私は、あっちへ行ったり、こっちへ行ったり5日間、結構欲張って出かけました。
 温泉巡りにはまっておりますので、今回も当然温泉へ一泊しました。

 山形の山間にある秘湯(?)に行きました。活気のある温泉街でした。
 一泊した宿は、リフォームはしてあるものの、木造三階建ての江戸後期の建物とか、館内の雰囲気もたいへんよく、調度品にもとても気配りが感じられました。
 
 そんな時、商売柄目につくのが避難経路とか消火器、ここの消火器は和紙のボックス(?)
に入っており、大きく『消火器』と書かれておりました。



その場所に似合っておしゃれでした。
   
 関東・関西から来社される方は、涼しさを期待して見えるようですが『おんなじだ!』
とおっしゃいます。体調管理をしっかりしてもうちょっと頑張らねば!!!
 
 

 
| goko-shoji | - | 09:58 | comments(0) | - |
日報について
 

防災1課、課長のKO松です。

 

7月2日会議終了後、日報の記載方法について勉強会を開催しました。

社内のIT化が進む中「まだ、手書きの日報を書いてるの?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、当社では〜案の夕方に明日の予定を日報に記載する。帰社後、当日の活動について報告を記載し翌日の朝上司に報告する。といった流れで、当日の受注、売上、集金した金額、その他、当日使用した車両、走行距離数、月間の予定や未処理事項等まで細かく記載しています。

 日報にはいろいろな目的、活用方法がありますが、私の場合はなにより「自分の為に」といった感じで、「日々の自分の行動を計画性のあるものにするため。」「毎日を大切に過ごすため。」という気持ちで毎日書いています。

 みなさんもその日の終わりに日記などに今日の反省だけでも書いてみてはどうでしょうか?



| goko-shoji | - | 08:52 | comments(0) | - |
社内勉強会
 

防災営業部 責任者のIわくらです。

 

5月26日(土) 防災部、点検担当と営業社員、事務担当も参加し、消防計画や防火管理に関する勉強会を開催しました。

「避難訓練って年間何回行えばいいの?」「甲種防火管理者ってどういう建物は選任しなきゃいけないの?」などと、知っているようで実は結構うる覚えな部分もたくさんあり、みんなで勉強してみると意外と知らない部分もありました。避難訓練は防火対象物の規模と用途によって年間に行う訓練の回数は違いますが、実際に火災が起こった時は初期消火担当、避難誘導担当、通報担当と担当者がそれぞれの役割をきちんとこなす事がとても重要であり、日ごろの訓練が本当に大切です。たいせつな命を守るため、避難訓練は全員で且つ真剣に行いましょう。

また、近年、いろいろと法改正があった特別養護老人ホームの消防設備の設置基準、点検方法などについても勉強し改めて消防設備と消防設備点検の重要性を全員で再認識しました。




勉強会の様子




普段、お客様からの電話に対応することの多い女性社員にも参加してもらいました。

Check
| goko-shoji | - | 09:28 | comments(0) | - |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>

このページの先頭へ